デザインから彫刻まで一括作業! なので業界最安値&迅速対応!!

動画チュートリアル

見積り

よくある質問

”かんたん見積りが可能です”

”納期について”

ご自身でデザインされる方
記念品選びのワンポイントアドバイス
記念品選びのワンポイントアドバイス
クリスタルロフィー
表彰盾
フォント
シーンに合わせた記念品の選び方
お役立ちブログ
よくあるご質問
私たちがつくっています
7つの違い
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休日
 

文字だけを彫刻する場合の一般例

1行目に記念や賞のタイトル、2行目に受賞者名・会社名、3行目に贈り主名、4行目に日付。
そして中央揃えにするのが一般的な表記となります。
3行構成の場合は、1行目に記念や賞のタイトル、2行目に受賞者名・会社名、3行目に贈り主名・日付が良いでしょう!

様、殿の使い分け

ビジネスマナーでは「様」を使う方が無難です。
会社から社員へ送る場合などは敬称略する場合も多いです。
あと肩書き(「〜社長」「〜部長」など)に後に「様」は必要ありません。
敬称ではないものの役職への敬意を払うために事実上、敬意を含むものと考えられている為です。
記念品で〜社長、〜部長と入れるのも稀な話です。個人名+様で十分だと思われます。
どうしても会社名、役職名が必要でしたら

○○会社 営業部長 山田太郎様

とするのが無難でしょう。

英文例

永年勤続表彰
Recognition of continuous service

退職祝い
Congratulation on this retirement(ご退職おめでとうございますの意)

退職記念
In commemoration of your retirement

昇進祝い
Congratulations on your promotion(昇進おめでとうございますの意)

○○周年記念
○○(序数) anniversary

竣工記念
In commemoration of the completion

開業記念
Commencement of practice is commemorative

卒業記念
In commemoration of graduation
または
Congratulations on your graduation、Happy graduation

画像、ロゴ、オリジナルデザインを入れる場合

アトリエグレインでは、画像、ロゴ、オリジナルデザインもの商品に彫刻できます。
記念品を贈呈する相手のロゴを入れたい場合は下記のようにする場合が多いです。

ご自身でデザインされる方へ
AdobeIllustratorのテンプレートをダウンロードできます。
テンプレートをダウンロード

商品から探す


”ロゴ”

  • ”お気に入り”
  • ”ログイン”
  • ”新規登録”

”電話番号”

”見積もり”