動画チュートリアル

見積り

よくある質問

”かんたん見積りが可能です”

”納期について”

ご自身でデザインされる方
記念品選びのワンポイントアドバイス
記念品選びのワンポイントアドバイス
クリスタルロフィー
表彰盾
フォント
シーンに合わせた記念品の選び方
お役立ちブログ
よくあるご質問
私たちがつくっています
7つの違い
2019年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
休日
2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休日
 

トップ > 加工方法(名入れ方法)のご案内

加工方法(名入れ方法)のご案内

*商品によって対応が可能な加工方法が異なりますので各商品ページでご確認ください。

3種のクリスタル加工

クリスタル加工には定番の加工からカラー印刷と3種類ございます。
用途や予算、納品時期など、お客様のお好きな加工をお選びください。

サンドブラスト彫刻

サンドブラスト彫刻イメージ

微細な砂粒を吹き付けてガラスの表面を彫刻するもっともオーソドックスな加工方法です。
クリスタルを物理的に削りますので、彫刻内容が濃く見え綺麗です。
彫刻内容が文字のみや簡単なロゴマークの場合などにお勧めです。

長所
比較的安価で早くご提供できます。 最短でデザイン決定後2〜3日後に発送できます。
短所
あくまで手作業なので多少の彫りムラやブラストによる多少のダメージが生じます。

レーザー彫刻

レーザー彫刻イメージ

最先端のレーザー光線技術を使用し、クリスタル内部に文字や写真などを彫刻します。
クリスタル内部に文字や絵が浮かぶ美しい高級感のある加工方法です。
写真やグラデーションのあるロゴマークの場合などにお勧めの彫刻方法です。

長所
写真やグラデーションのあるイラストやロゴマークをきれいに表現できます。
短所
生産工程に時間がかかるため、サンドブラストに比べると倍以上の納期が掛かり、割高です。

カラー印刷

カラー印刷イメージ

最先端のダイレクト印刷機を使用し、クリスタル表面に直接印刷します。
フルカラーでの表現が可能で、透明なクリスタルとは相性が抜群です。カラー写真やカラー表現がご希望の場合にお勧めです。

長所
彫刻では絶対不可能なフルカラー表現ができます。
短所
印刷という加工法により、対応できる商品に限りがあります。

どの加工方法が良いか迷ってしまう…

店長からのワンポイントアドバイス