クリスタルガラスの盾にオーダーメイドで名入れいたします。名入れは文字だけでなくロゴや写真も可能です。

”納期について”

amazon payでお支払い頂けます

ログイン

会員様は↑のボタンより
ログインしてください


法人様のお問い合わせはこちら
初めての方へ
お客様の声
カタログダウンロード
ご自身でデザインされる方
記念品選びのワンポイントアドバイス
記念品選びのワンポイントアドバイス
クリスタルロフィー
表彰盾
フォント
シーンに合わせた記念品の選び方
よくあるご質問
私たちがつくっています
7つの違い
スマートフォンから
後で見るにはコチラ!
↓↓↓QRコード
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
休日
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
休日
 

トップ > 感謝状や退職記念用にクリスタルの表彰盾

表彰盾とは?

盾というと、従来は木製の写真立てのようなイメージが思い浮かびますが、最近のはやりは何と言っても

ガラスの表彰盾です。

中でもアトリエ・グレインのクリスタル盾はその形状が多彩にわたっているので様々な企業からご依頼をいただいております。 セールスコンペなどの社内イベントの表彰品としてご利用いただくのはもちろんのこと、 感謝状や退職記念用の記念盾としても多くご利用いただいております。

トロフィー

【感謝状・・・】

信頼できる大事な取引先への感謝の気持ちを。
また、長年勤めあげた優秀な社員への感謝の気持ちを。
表彰盾として、また退職の記念盾として「感謝状」を贈る企業が増えています。

【何故クリスタル盾か・・・】

何と言ってもガラス彫刻(ガラスエッチング)で自由にデザインができるからです。 従来は決まった文言で、タイトル、日付、名前を変更することぐらいしかできませんでしたが、 サンドブラスト加工ではパソコンで原稿を作れるので自分の思い描いたデザインを反映することができます。

【レーザー彫刻とサンドブラスト彫刻の違い】

ガラスの表面または裏面に砂のブラストによる加工をサンドブラストまたはガラスエッチングといいます。
それに対し、ガラスの内部に加工するものをレーザー彫刻といいます。
比較的リーズナブルにまた自由に加工できるのがサンドブラストでレーザー彫刻は少し割高になり、 サンドブラストのデザインよりは少し制限があります。 ただし、写真の彫刻はサンドブラストよりレーザー彫刻の方がきれいに仕上がります。(*元の写真の画質によりますが・・・)
アトリエ・グレインではサンドブラスト彫刻、レーザー彫刻、両方に対応しております。